保育のご案内

こちらでは当社の保育方針、保育内容などをご紹介いたします。

運営方針(保育方針)

多様化する保育ニーズに対応し、未来を築き次世代を担うお子さまの最善の利益を考慮して温かく家庭的な保育を行う

保育理念

子育て支援を通して地域社会に貢献することを保育理念として、認可保育園、認証保育所、病児病後児保育室を運営しています。

お子さまの思いを受け止めお一人おひとりの成長を大切に考え、ぬくもりのある温かく丁寧な保育をいたします。また、お預かりしているお子さまは、未来を築き次世代の担い手と考え、お子さまの最善の利益を考慮して温かく家庭的な保育を心がけております。

 

保育内容のご紹介

保育目標

健康的な心と体を育てる・しっかり取り組む意欲を育てる・人を思う優しい気持ちを育てる・五感を通して豊かな感性と創造性を培う

年齢別保育目標
  • 0歳児                                                   保健的で安全な環境の中で常に心身の状態を観察しながら快適に生活できるようにする。個々の子どもの生活リズムや生理的欲求・依存的欲求を満たし、情緒の安全を図る。応答的な環境の中で発達に見合った活動を十分楽しめるようにし身体諸機能の発達を促す。
  • 1歳児
    保育士の援助により食事・排泄・睡眠・衣服の着脱などを自分で行おうとする気持ちを育てる。
    自由に体を動かす事を楽しみ周囲に対する好奇心や関心を持てるようにする。
    保育士の話しかけにより言葉を理解し、言葉使いを楽しむ気持ちを育てる。
  • 2歳児
    保育士や友達と一緒に全身を使った遊びやごっこ遊びを体験できるようにする。
    子どもの発達や興味を考慮して玩具や絵本の用意をし好奇心や関心を広げ創造性を培う。
    身の回りに様々の人がいることを知り友達と関わって遊ぶ楽しさを味わう。
  • 3歳児
    基本的な生活(食事・排泄・衣服の着脱など)がほぼ自分でできるようになる。
    基本的な運動機能が発達し、話し言葉が豊かになり会話を楽しめるようになる。
    自分の思いを主張しながらも友達と遊んだり、簡単な集団での遊びを楽しめるようにする。
  • 4歳児
    運動のバランス・コントロールが取れるように協応動作(ボール投げなど)も上手になり、異なる2種類以上の行動を同時に行えるよう導く。
    言葉による表現が進み、友達に自分の思いを伝えながら一緒に遊びを楽しめるようにする。環境に関心を持ち、身近な自然と触れ合いながら興味を広げ、友達と工夫したり、発見し合ったりして遊びを豊かにしていくよう導く。
  • 5歳児
    全身運動が滑らかになるようにする。細かい指先が滑らかになり、道具の扱い、操作ができるように導く。自分なりに「自分と違う思いや考え」を認めたり、社会生活に必要な力を身につけて行動ができるようになり、自分なりに判断ができるよう導く。
    生活や遊びに見通しを持ち、友達と相談し、活動を発展させていくようにする。
    今までの経験や知識を生かして発展させていけるようにする。
1日のスケジュール

・0歳児…個人差が大きいのでお一人おひとりに合わせて対応いたします。

・1歳児~5歳児  ※年齢、行事等により変更になる場合もございます。
         7:00(7:15) 順に登園、視診、自由遊び
   9:30     朝の会(挨拶、歌、手遊び、読み聞かせなど)、午前おやつ(乳児のみ)
   10:00             散歩、音楽遊び、運動遊び、製作活動など 
       11:30             昼食
       12:15             午睡 
       15:30             おやつ
       16:00             自由遊び 
       17:00             帰りの会、順に降園
       18:20             延長補食
       20:00(20:15) 閉園

年間行事予定
4月 5月 6月 7月 8月 9月

入園式

進級おめでとう会

こどもの日の集い

歯のお話 

保育参観

七夕の集い

地域交流会

すいか割り

水遊び

お月見会
10月 11月 12月 1月 2月 3月

運動会

ハロウィーン

保育参観 クリスマス会 新年お楽しみ会

豆まき

生活発表会

ひなまつり

お別れ会

上記以外にも毎月、お誕生日会・避難訓練・身体測定等行っております。

給食・食育について

管理栄養士・栄養士が国産の安全な食材を選び、旬の野菜や果物を取り入れながら季節や行事に添った給食を各園で調理し、提供しております。(ひよこ園除く)
献立は世田谷区立保育園のものを参考にしながら、お子さまが食べやすい大きさ・切り方、堅さなどを考慮し、手作りのものを提供しております。
前月中旬ごろに翌月献立をお渡しし、アレルギーや未食食材のチェックをお願いしております。当日の給食は玄関に実物展示を行っております。アレルギー食材に関しましては、除去または代替え食の提供などとさせていただいております。
食育は「生きる力の基礎である」と考え、各園栄養士・保育士・看護士が中心となり、お子さまの興味関心が深まるような活動を行っております。

以下のページもご覧ください

当社の特徴

当社の特徴についてご紹介しております。

会社概要

当社の概要とアクセスマップを掲載しております。

お問合せ・ご相談はこちら

お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問合せはこちら

03-3467-8587
受付時間
9:00~18:00
お休み
土・日・祝日

お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

03-3467-8587

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。